[北京 11日 ロイター] - 社員が仕事中に居眠りをするのは中国では日常風景となっている。非効率と過剰な低賃金労働のせいで、多くの業界で社員はたくさんの休憩時間を取ることが可能だ。